カテゴリ:香りの庭へようこそ(過去)( 97 )


美しい人

とても美しくなった生徒さんがいます。

確かにもともときれいな人ではあったのですが、容姿ではない美しさ…。
内側から醸し出す、凛とした清々しい美しさを感じるのです。

彼女は、実はとても悲しい体験をされました。そのお辛さを感じると本当に心が痛みます。
それでも…彼女は美しいのです。それはどうしてでしょうか。

彼女は、その体験を通して大切なことを手にされました。

一途に人を愛する気持ち。
諦めないでまっすぐに進む強さ。
魂に届くヒーリング…。

限られた時間の中で、彼女は本当に精一杯のことをされました。そしてその上で
起こった出来事を静かに受け止めていかれたのです。
だから心は悲しいかも知れないけれど、彼女の深いところで…癒され清められて
いったのでしょう。
自分の中に確かにある、愛という名の光を見出したのでしょう。

私と同じように感じられた生徒さんがいました。そして、いらないものを取り去った
魂のきれいさを感じたとおっしゃっていました。

最後の最後まで、彼女の大切な人が身体を張って送ってくれた愛を、全身全霊で
受け止めた彼女・・・。
彼女の中に今、魂の清らかな美しさが芽生えています。

悲しみをも癒していく魂の素晴らしさ…
肉体や時空を飛び越えて結びつく魂の強き意志…
魂が癒され光り輝くときこそが美しさなのでしょう。

「美しさ」というものの重み・深みを感じながら、彼女がこれからの人生をますます
幸せに美しく光り輝くものにされていくことを願ってやみません。
[PR]

by aromagarden | 2006-12-02 00:32 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)

お誕生日の夕食

お仕事が入っていたキントキさん。お誕生日というとどこかで外食を…とも思ったのですが、
本人の希望で「おうちで和食がいい」ということになりました。

最近失敗した経験から、反省したことがあります。それは、食事を作るときに
「あまり気合を入れすぎない」ということです。
下手の横好きで、つい張り切っていろんなものを作ってしまうのですが、
そしてそれを食べてキントキさんが幸せになってくれればいいなぁと思うのですが…

「そうやって張り切りすぎて、結局らふぃーに負担がかかっていることのほうが
気になってしまうんだよ」

との一言を素直に受け止めることにしました。
アロマ流ベジタリアン、アロマ食って、心も本当に大切ですから…ね。
押し付けや独りよがり、正論のエネルギーが少しでも入っていると、お料理に
すぐ反映されてしまいます。もっと優しく、楽しく、柔軟に…それが癒される食なのでしょう。

不思議なことに、かなり肩の力を抜いて作った今回の和食コース(もどき)。
気が付いたらいつもよりずっと要領良く作る事が出来て、お味もキントキさんから
絶賛していただけました~。
何よりも、彼の

「本当にらふぃーが楽しく幸せな気持ちで作ってくれているのが分かるんだよ。
とっても優しいエネルギーで美味しかったよ」

との一言で、私も本当に嬉しくて…こちらこそ「ありがとう!」でいっぱいでした。

・前菜:柿と大根のなます風、ほうれん草のおひたし、セロリのきんぴら
・刺身:こんにゃくとゆばの刺身
・生野菜:生春巻き(しそ、サニーレタス、きゅうり、春雨)
・煮物:根菜の煮物(里芋、人参、ごぼう、しいたけ)
・蒸し物:かぶら蒸し(人参、カリフラワー、しいたけ、三つ葉)
・焼き物:厚揚げのホイル焼き(エリンギ、ピーマン)
・揚げ物:おからこんにゃくのクルトン揚げ
・ご飯:きのこの炊き込みご飯、わかめと油揚げの味噌汁

※本当はこれに「鍋物」として豆乳なべを用意しようと思っていたのですが、
これだけ頂いて「もうおなかいっぱいだ~」ということになりました。その後、しっかり
ケーキ&コーヒーも別腹に♪
f0081100_14502735.jpg
[PR]

by aromagarden | 2006-12-01 14:54 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(3)

Happy Birthday

11/30…今日はキントキさんのお誕生日です。

毎日が楽しくも慌しく過ぎて、気が付くと私たちももういい年?になっていました(笑)。
私のほうが誕生日が少しだけ早いので、キントキさんのお誕生日が来て、また同い年に
なるだけで、何だかほっとしてしまうのです。

皆さんは、ご自分のお誕生日はお好きですか?

かつて、アロマの研修会でこのような質問をされて、何人かの方が「好きではない」と
答えられたかと記憶しています。

自分がこの世に生まれてきた日を好きではない…それは、大切な自分をまだ
本当には愛していないということにつながります。
自分が年をとっていくのが嫌…ということは、年を重ねて美しく生きていく自分を
信じていない…ということにもつながります。
本当に癒されていると、いつくになっても自分の誕生日は嬉しいものではないでしょうか。

そして、お誕生日はまた、私たちをこの世に生み出してくださった両親への感謝の日でも
あると思うのです。
生命をこの世に生み出す…それは決して簡単なことではないし、また一人の人間を
育てていくことも、やはり簡単なことではないのですから。
私たちが今こうして、元気に生きているのは、両親をはじめ関わってくださった周りの
人達がいてくれてこそ…。
だから、お誕生日は感謝をさせていただく日でもあるのですね。

今日は私から、キントキさんに溢れる思いをお伝えさせていただきました。

生まれてきてくれてありがとう。
私と出逢ってくれてありがとう。

大切な人のお誕生日を、ささやかながらお祝いさせていただける…それは本当に
幸せなことなんだなぁ…と感じています。
[PR]

by aromagarden | 2006-11-30 22:47 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)

小さなゆとり

きっとお仕事を持たれている主婦の方なら、お分かりかと思うのですが…。
お仕事と家事(人によっては育児も)に毎日が追われがちになることも
ありますよね。

それが続いていくと、少しでも合理的に、能率的に…と「こなす」ことばかりを
優先して、気付いたら何だか生活に潤いがなくなってしまう…そんなふうに感じた
ことがありませんか?
「忙しい」とは「心を亡くす」と書きますが、本当にそうだなぁと思います。

今日は午前中からぱたぱたと、近くのJA(群馬の農協さんのお野菜は新鮮)に
お買い物に行きました。
そのときにふと、目に留まった小さな切花…。
我が家はネコニャンズのいたずらがあるので、お花を飾らなくなって久しいことを
思い出しました。

バケツの中に無造作に入れられていた切花の束の中から、そっとひとつを選びます。
その本当に小さな花たちを眺めているだけで…気持ちがほわっと優しくなります。
心が潤ってくるのを感じます。

小さな花瓶に、キントキさんが生けてくれた小さな花たち。ただそれだけで、私たちの
心は和やかに優しく変わります。

毎日を優しく穏やかに過ごしていくコツ。それは、こんなふうに小さなゆとりから生まれる
ものなのかも知れませんね。
f0081100_052195.jpg
[PR]

by aromagarden | 2006-11-29 00:42 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)

癒しの道を歩くとき

『起こることには意味があり、それはすべて愛の中で起こっている』

この言葉は、私がアロマを学び始めてすぐに私の先生から教えて頂いた
言葉です。
あれから丸10年が過ぎ、その言葉の重み、深み、そして真実が持つ
輝きを感じさせていただきながら、この言葉をいつも胸にしております。

私たちの人生の中で、たくさんの出来事が起こります。
それは時に苦しいことだったり、辛いことだったり。病気であったり、また
悲しいお別れであったり…。
それらの出来事を、私たちはネガティヴに捉えることが多いことでしょう。

私はそれらのネガティヴに見える様々な出来事を、教えていただいた言葉通りに
乗り越えていくプロセスを体験させていただきました。
その時々…渦中にいるときは、やはり心が暴れて不安や心配、怒り、悲しみ
などに包まれてしまったものです。

それでも、導き手に助けられ、お仲間に励まされ、家族に支えられて…
そのプロセスを歩いたとき、すべての出来事がかけがえのない道であり、必要な
ことしか起こらなかったのだと、深く理解いたしました。
すべては愛だった…と、揺るぎない『真の癒し』を手にしたとき、深い喜びに包まれ
癒された魂の涙を流しました。

今、まさにこの「癒しの道」を歩いてくださっている生徒さんたちがいます。
自分であったり、大切な家族であったり…「浄化」とも言える出来事に遭遇しながら、
不安と心配に押しつぶされそうになりながら、それでもこの道を、この道の先に
見える小さな灯りを信じながら、一生懸命歩んでくださっているのです。

「この道を歩むとき…この道を諦めないで進むとき…人は必ず癒される」

だから、私はこの強い意志を持った魂さんである生徒さんたちを、ずっとずっと
抱きしめ続けています。
今起こっているすべてのことが、必ず愛であったと…愛に変えていけるのだと…
私が私の導き手にしていただいたように、生徒さんの魂をずっと抱きしめ続けています。

貴女とそのご家族が、光に包まれますように…。

※先日、伊豆へ向かうために早朝群馬を出発しました。朝日が昇るころ、助手席にいた
主人が撮ってくれた関越道の風景です。必ず夜明けは訪れます…。
f0081100_9191410.jpg
[PR]

by aromagarden | 2006-11-28 09:20 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)

ヒーリング講座

昨日は自宅で開催している「愛と幸せを育むヒーリング講座」の
開催日でした。

アロマセラピーにとどまらない、『癒し』という視点で様々なことを
テーマにしてお勉強させていただくこの講座も、形を変えながら
丸2年…1~2ヵ月に1回ペースで開いております。

昨日のテーマは「免疫アップ~幸せな毎日のために」。

今年は所属する日本ホリスティックアロマセラピー協会の研修でも
「免疫」のこと、心も身体も魂も元気になることについて、たくさんの
学ばせていただく機会をいただきました。
ただ身体が元気なだけじゃない、本当に深く癒されてこその「元気」。
そして免疫アップの大切さ…。

心と身体、魂は私たちを構成する大切なもので、すべては繋がっています。
ですから、どれかひとつだけ癒されても、それは真の癒しにはなりません。
また病気というものは自分たちが変わっていく、成長していくためのメッセージです。
そして家族が病気になったら、それは同じように私たちへのメッセージでもあります。
なぜなら、家族が病気であることは、私たち自身もとても辛いことですよね?
今年、私たちは愛犬ぽぽが細菌性皮膚炎になるという出来事に見舞われ、
たくさんのことを二人で振り返り、学ばせていただいてきたからでした。

二人でお話をさせていだたきながら、あっという間の2時間でした。最後は、参加して
くださった皆さんと「水戸黄門の歌」を「どんぐりころころバージョン」で歌い(笑)、
元気と笑いの中で終了させていただきました。

たくさんお伝えさせていただいた『免疫アップのコツ』…何よりも、お伝えする私たちが
元気に免疫アップしていることが一番伝わることですよね!

※参加者の皆さんの許可をいただき、写真を掲載させていただきます。まじめなお顔で
なにやら書いているのは…実はこれ、講座終了後に感想のアンケートをお願いした
ところ、皆さんたくさんの感想を一生懸命書いてくださったのでした。本当にありがとう
ございました。
f0081100_15454384.jpg
[PR]

by aromagarden | 2006-11-27 15:46 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)

私たちのこと

ようこそ、香りの庭へ… 

f0081100_2145028.jpg


陽だまり日記からお読みくださってくださる方々、
そして今回初めてこちらにお越しくださった方々へ。

私たちのこと、そしてこのブログのことを少しご紹介させてください。

2006年現在、結婚11年になる私たちは、キントキ(夫)&らふぃー(妻)という
同級生夫婦です。
私たちは赤城おろしの強い風が吹く北関東の地で、夫婦でアロマセラピーを
お仕事とさせていただいています。
もともと静岡生まれ・静岡育ちの私たちですが、ご縁あって今はこの群馬にて
暮らしています。
家族は、老犬のぽぽ。2006年現在で10才のネコぴょん。同じく8才のビッケ。
1才のルンという3匹のネコたちです。

私たちが学び、そしてお伝えしているアロマセラピーは、ホリスティックという
考え方をもとにしたものです。
ホリスティックとは、人間を心と身体、魂、そしてエネルギーというふうに総合的に
捉える考え方です。
「癒すのは自分自身」…そしてそれは、「答えはすべて自分の中にある」という
ことにも繋がっていきます。

らふぃーは10年、キントキは6年…アロマセラピーを通してたくさんのことを体験
させていただきました。毎日が学びであり、毎日が自分自身の成長のために
起こる出来事ばかりでした。
いつの間にか、とても健康に、そして幸せになっている私たちがいました。

癒し…この言葉は今ではよく耳にする言葉です。癒されたい…と願う人達もたくさん
いることでしょう。
癒されること…幸せになること…それはまた、自分自身の中にある、愛に気付く
ことでもあるのでしょう。

毎日の中に、愛に気付くチャンスはたくさんあります。それらひとつひとつを、この
ブログを通して皆様にお伝えさせていただきながら、大きく成長していきたいと
思っています。

香りの庭…それは私たちが自宅にて開いているスクール&トリートメントルームに
由来しています。
『アロマ☆ガーデン』…誰もが陽だまりの中で、気持ちの良い香りに包まれて
癒しの風に吹かれるひとときを過ごしていただけたらと思っています。
そんな香りを、このブログからお届けできたら…そう願っています。
[PR]

by aromagarden | 2006-11-26 21:53 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)
line

アロマセラピスト夫婦+ワン&ニャンのハッピーライフ


by aromagarden
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31