アロマセラピーの醍醐味

アロマセラピーのレッスンをさせて頂いていると、そのレッスンの
内容は、実は自分自身に一番言い聞かせたいことであった…と
前にも書かせていただきました。
そうやっていろんなことを振り返らせていただいたり、気づかせて
いただいたりしています。
今回、また自分の中から再認識させていただく機会を頂きました。

精油の素晴らしさ…。

最近、JHASの新しい流れの中で、もう一度原点に、基本に戻るべく
テキストを読み返したり精油について考えたりしています。

実践…これもよく私たちがお伝えさせていただく言葉です。
アロマの実践。
それは、決して頭で理解していることにとどまらないこと。
精油一滴一滴の持つ素晴らしさは、どれほど言葉で表しても
やはり自分自身が使ってみないと分からないものです。
そして、
精油によってどれだけ心と身体に変化が起きたか、癒されたか…も
自分で体験してみて初めて理解できるものだと思います。

実践するからこそ、自らが体験したからこそ、言える言葉には
重みがあります。
深みがあります。
精油という素晴らしいツールによって、私はどれだけ助けてもらって
きたことでしょう。
いえ、そのプロセスそのものがどれほど貴重なものだったことでしょう。
そして精油をよく使う生徒さんたちの、成長の素晴らしさには
いつも私は感激をしておりました。

この11年間、私の側にはいつも精油がありました。
精油があったから…難しい『心の振り返り』や『反省』も出来ました。
心を成長させていくことが出来ました。
精油はもはや、私の人生のパートナーであるといっても過言ではありません。

アロマセラピー…。
精油というツール、地球の恵みという優しさを生かしたこのセラピーを
やはり私は愛してやまないのだと改めて思うのです。
[PR]

by aromagarden | 2007-05-18 14:55 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)
line

アロマセラピスト夫婦+ワン&ニャンのハッピーライフ


by aromagarden
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31