母の日

母の日には、いつもお花を贈らせていただいています。
この日にちょうど帰省することが出来ればいいのですが、大体GWも
帰ることが出来ないことが多いので、どうしても直接「ありがとう」が
伝えられない…。
そんなもどかしさも、日ごろの感謝も、大好きだよ~という想いも…
お花にすべて託して贈らせて頂いているのです。

私たちの想いを乗せてくれるお花…。
実は、お仕事(アロマ)仲間でもある大阪の先生が、お花を作って
くださるのです。
その先生は、アロマセラピーだけでなくお花の先生でもあります。
彼女が作ってくれる素敵なアレンジメントは、いつも私たちの心を
和ませ、癒してくれる、それはそれは優しいお花なのです。

お花という物質…そこにどれだけの想いを乗せていくことが出来るでしょう。
ただ何かを贈るだけ。形だけ。それでは本当に悲しいものです。
純粋な想いがこめられたものは、相手の心深くまで響き、そしてその想いは
必ず届くものだと、私は思っています。

大好きな実母、そして義母への、ささやかながら私たちからの感謝を
精一杯こめたお花…。
その想いを誰よりも理解してくださり、たくさんの優しいエネルギーをこめて
アレンジメントとして作ってくださるその先生には、
大きな信頼と感謝を寄せています。

今年もとても素敵なお花を作ってくださいました。見ているだけで
癒され、幸せな気持ちになるお花です。
両母もとても喜んでくれました。その声を今年も聞くことが出来て、本当に
嬉しいです。

何よりも子供の幸せを一番に考えてくれる大切なお母さんたち…。
お母さんたちの子供に生まれてきたことを誇りに思っています。
そして、
だからこそ私たちはもっと幸せに、もっと癒されていきたいと願っています。
f0081100_23434097.jpg
[PR]

by aromagarden | 2007-05-13 23:31 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)