れんこんナゲット

基本的に、お料理は嫌いではありません。
が、やはりお仕事が忙しくてどうしても家事に手が回らないときは
どこかで上手な手抜きが必要となります。
ここ最近、どうしてもお料理をじっくりとする時間が取れませんでした。
いえ、心にゆとりがなかったとも言えるのでしょう。

久しぶりに図書館から借りてきた本で、時間をかけてお料理してみました。
とは言え、そんなにたいそうなものではないのですが…。
『れんこんのナゲット』です。

れんこんをすりおろして小麦粉等でまとめ、揚げる…というのはよく作りますが、
今回は本を見ながら、出来る限りレシピ通りに作ってみました。
私はお料理の本を見ながらも、もともいい加減な性格が災いして
分量、材料、作り方などすぐに適当にアレンジしてしまうのです。
ですから、今回は
『素直に』レシピ通りに作ってみようと思ったのです。

基本、って大切です。
そして素直にそのまま受け止めていくことも。

レシピ通りに丁寧に作ったれんこんナゲットは、今までの自分が出せなかった
美味しいお味と食感となりました。
れんこんと人参は、半分はすりおろし、半分はみじん切り…というところが
ポイントだったようです。

やっぱりね~。きちんと基本を素直に押さえれば、新しい自分の可能性が
ちゃんと広がっていくじゃない。
はい、基本に忠実に、素直に生きることと通じます。

※本当は大根おろしソースでしたが、大根がなくて作れませんでした…
f0081100_21325935.jpg
[PR]

by aromagarden | 2007-04-13 21:24 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)