赦すこと

『去年開催されていたヒーリング講座、今年はまだなのですか?』
と、時々聞かれます。
ご、ごめんなさい~。まだ今年は計画を立てておりませんです。
でも、必ず年内に(おいおい)開催するつもりでおります。

ヒーリング講座…癒されていくためのエッセンスを、様々な視点から私たちなりに
お伝えさせていただいております。
それは自分の経験に基づいたもの、そして自分の中にある湧き上がる
感覚を大切にしていきたいと思っているのですが、
ぼんやりと浮かぶテーマは、
「赦すこと」も癒されるための大事な第一歩だなぁと感じています。

様々なクライアントさん、生徒さんとの出逢いの中で、今苦しんでいらっしゃる方の
ほとんどが、「赦せない人」がいるようです。
もちろん、赦せない・・・という想いに至るまでにはその方同士の様々な出来事、
カルマが生じていますし、その想いは本当に大変だっただろうなぁ・・・と思わせて
いただくことばかりです。

けれど、
やはり「赦す」ことは大切だと思っています。
なぜなら、赦さない限り、自分が癒されることはなく、幸せになることも
ありえないからです。

私自身がそうでした。
どうしても赦せない人がいる…。それは、その人が私に何かをするから辛い、
のではなく、その人を赦せない心そのものが辛かったのです。
人は本当は、愛し愛されたいと願っているのだと思うのです。
それが、憎しみあったり嫌ったり、マイナスの感情を持ち合うのですから、
その心自体が悲しく、辛いものだと思うのです。

アロマという癒しの道に入って、私が一番最初に体験したのは、「赦す」という
ことでした。
相手を赦す…もちろん決して簡単なことではなかったのですが、けれど
赦そうと思ったときから、私は癒され始めました。
そして、相手を赦せない想いはまた、自分自身を赦せないという想いの投影で
あったことにも気づきました。

起こることには意味があります。そして、送ったものしか返ってこないという
エネルギーの法則…真実があります。
だから、すべては自分から始まっているのです。
そこに気づき至るとき…私たちは赦すという想いの中でカルマの糸を断ち切って
自らを癒すことが出来るのでしょう。

そんなテーマでヒーリング講座をしてみたいなぁと…ふと考えたのでした。
(いつになるか…まだ未定ですが、頑張りたいと思いますです、はい)
[PR]

by aromagarden | 2007-04-04 21:16 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)
line

アロマセラピスト夫婦+ワン&ニャンのハッピーライフ


by aromagarden
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31