ワンちゃん預かり日記Vol.18

昨日のお引渡しのとき…
実は、私たち夫婦にとってもうひとつの「スペシャル」がありました。

ぽぽの実子である、クロちゃんとの再会です。

ぽぽはちょうど2年前、静岡でレスキューされた子です。その当時、飼い主さん
ご家族のいなくなった家の庭につながれっ放し状態でした。
ぽぽ、そしてぽぽの子供であるクロちゃん、ちょごちゃんは、ご近所からの
依頼によってまさに保健所へと連れて行かれるところでした。

私たちのアロマ仲間の先生方が、必死の思いで保護をされ、私たちの恩師が
その都度適切なご指示をくださいました。
その流れの中で、私たちも背中を後押しされたかのように、勇気ある一歩を
踏み出していくことが出来たのでした。

3匹がそれぞれの家庭へと旅立つとき…。
ぽぽは涙を流したそうです。
今まで過酷な環境の中でも、ずっと一緒だった親子…。これからの運命を
まるで受け入れていく覚悟を決めたかのようでした。

そのぽぽと、クロちゃんの再会…。私たちはどきどき・わくわくしていました。
ただ、ぽぽはおちびワンコの世話ですっかり「母性」が目覚めているようでしたので
クロちゃんに威嚇しないかしら…という懸念もありました。

が、まったくの心配ご無用…だったようです。

ドラマチックなご対面ではありませんが、お互いがお互いを確かめるかのように
ふがふがと嗅ぎまわり、上手な距離感を保ちながら、時間いっぱい一緒に過ごす
ことが出来ました。もちろん、一度も威嚇しあうことなんてありませんでした。

クロちゃんは、愛知県のT先生のところで、元気で素直なご兄弟・ご家族と一緒に
幸せな毎日を過ごしています。
そのT先生が、今回ベルちゃんの赤い糸をつむいでくださったのでした。

おかしかったのは、クロちゃんとぽぽのしぐさがそっくりだったこと!
やたらとふがふが嗅ぎまわるところも、
排泄をした後、後ろ足で元気良く蹴り上げるところも、
持っている雰囲気までもがそっくりでした。

想った以上に2匹のツーショット写真が撮れ、また引きが強いぽぽが
T先生の息子さんと一緒にお散歩が出来たことも嬉しいことでした。

ちょごちゃんも幸せに暮らしていると聞いています。
あのとき…勇気を出して本当に良かった、と思います。
そして
こんな幸せな生活を、たくさんの人が味わうことが出来たらいいなぁと思います。

※こうして並んで歩いていることに、じーんと感動…
f0081100_22414946.jpg

※こんなに近くに寄ることも出来ました
f0081100_22423450.jpg

※T先生の息子さんとぽぽ。これって実はすごいことです
f0081100_22432122.jpg

[PR]

by aromagarden | 2007-03-05 22:29 | 香りの庭へようこそ(動物) | Comments(2)
Commented by choco_choco_hi at 2007-03-06 23:08
こんばんは^^
↓読ませていただきました。おちびちゃん達里親が決まって良かったですね。きっと幸せになれますね。アロマさんご夫婦、ご苦労様でした<(_ _*)> 

ぽぽちゃんも悲しい過去があったのですね。
今は優しいパパとママと一緒で幸せなのがなによりです。
動物が涙を流す・・・私も経験しましたからわかります。
事故で入院中のネコの様子を見に行った時、ママの姿を確認して嬉しさのあまり「ぽろり」と流しました。思わず私まで泣いてしまったのですが・・・。

アロマさん本当に心の優しい方ですね。感激してしまいました。
そして、不幸な子が1匹でも居なくなるように心から祈ります。
Commented by aromagarden at 2007-03-15 21:15
chocoさん、心温まるコメントを本当にありがとうございます・・・。
読ませていただいて、何だかこちらの方が感激してしまいました。
たくさんのネコちゃん、ワンちゃんに一生懸命関わり、生命を大切に
考えていらっしゃるchocoさんだから、言葉にとても深いものを
感じさせていただけるのでしょうね。本当に、ありがとうございます。

実はしばらくの間、仔犬たちがいなくなった空間に脱力しておりました・・・。
でも、それぞれの仔たちが本当のパパ&ママのお宅で元気良くすくすくと
育っている様子を聞かせていただき、私も頑張ろう~と、復活して
きたところです。

本当に・・・生命が犠牲になるような、不幸なことがなくなるといいですね。
line

アロマセラピスト夫婦+ワン&ニャンのハッピーライフ


by aromagarden
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30