今年の一字

気が付けば12月ももう半ばとなりました。一年が過ぎるのが本当に早く感じられます。

毎年、12月の忙しさに紛れて大掃除が行き届かない私…。
今年は少しだけ学んだというか進歩したというか(笑)。11月末くらいから、少しずつ
大掃除を始めています。
と言っても、中掃除くらいのレベル?かしらん。石けん洗剤や精油を使って、なるべく
ナチュラルな素材でのお掃除を心がけております。
こういうときにも精油は大活躍…アロマティックライフを満喫です。
苦手なお掃除も、香りで楽しくなりますよ~お薦めです♪

お掃除をしながら今年一年…どんな年だったかを振り返ります。これも年末の醍醐味です。
今年という一年を表す漢字が、先日発表されましたよね。
「命」なのだそうです。

私たちも、今年ほど命についてリアルに触れた年はなかったかも知れません。
今年の半ばに、とても悲しいお別れをいたしました。主人の親友の死…でした。

生きるということ、死というもの。
肌で感じ、たくさんの涙を流しながら、まだ乗り越えたとは言い切れないけれど…。
それでも私たちは今日も生きています。
いえ、生きるものの責任の重さ、深み…生きることの喜びをより感じられるように
なったと言うことも出来るでしょう。

生きるということはどういうことなのだろう…?
きっとその答えは、私の一生をかけて探していくものなのかも知れない。
机を拭きながら、ふと思います。
生きるということは、魂を磨くことなのかも知れない…と。
そして、その答えは毎日の中に連続して紡がれているものでもあるのでしょう。

毎日の中にこそ、真実がある…だから、私は毎日を丁寧に、いろんなことをいっぱい
感じて生きていきたい。2度と戻らない「今日」という1日を、一生懸命生きていきたい。
それが…先に逝った者へのはなむけでもあり、生き残った者の役割なのかと思うのです。

年末に向けての大掃除のように…淀みをいっぱい洗い流して、魂を磨きながら
また来年がますます光に包まれていきますように。
[PR]

by aromagarden | 2006-12-11 23:16 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)
line

アロマセラピスト夫婦+ワン&ニャンのハッピーライフ


by aromagarden
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31