キントキ家の食卓

今日の夕食は

・三つ葉とゆばのゴマ和え
・アチャカ揚げのステーキ、大根おろし添え
・肉じゃが風の煮物(板麩、玉ねぎ、人参)
・豆乳スープ(白菜、コーン、ゆばがんも)
・ご飯                          でした。

アチャカ揚げとは、ご近所の叶食品という豆腐屋さんで売っている
とても肉厚な油揚げです。トースターでこんがりじっくり焼いて、大根おろしを
乗せてしょうゆをかけただけの簡単&美味しい一品です。
肉じゃが風の煮物は、お肉代わりに板麩を使いました。お湯で戻し適当な細さに
切った後、玉ねぎや人参と一緒にごま油でいためます。ご近所さんから頂いた
新じゃがを入れて、みりんとおしょうゆ、だし汁で煮ます。
豆乳スープは、なんと前日に作った豆乳なべの残り(笑)。
f0081100_1272775.jpg


らふぃー(以下ら)「ねぇねぇ、新年会の場所なんだけれどね。なかなか流れが来ないのよ」
キントキ(以下キ)「そうかぁ~、もう時間がないからなぁ」
ら「やっぱり反省することはいっぱいあるよね。ベジタリアンは謙虚に…って言っていたけれど、何より自分たちがどこか謙虚さを忘れていたと思うの」
キ「あー、そうか。そうかもなぁ」
ら「ベジタリアンでコース料理を作るって、なかなか難しいことだったんだよね。そのことを忘れていて、どこかで作ってもらって当たり前になっていたかもーって反省したの」
キ「そうか…さてどうしようか?」
ら「一軒、頑張って作ってみますって言ってくださったところがあったの。予約を入れておいたよ。どうなるか分からないけれど、とにかくいっぱいエネルギーを送ってみようって思って」
キ「そうだな、せっかく作ってくれるんだから、わくわく感謝していただこう」

食後のまったり時間に…
ら「今日ねぇ、面白いHPを見つけたんだよ!医療人のための群馬弁講座っていうんだよ。」
キ「なんだ~?」
ら「それでね、すごいこと知ったんだよ。群馬ではね、ほら『起立、礼』っていう号令をね、『起立、注目、礼』って言うんだって!」
キ「え~?何で注目って言うんだ?」
ら「でしょー、不思議でしょー」
キ「それって、群馬の人は起立した後先生に注目していないってことなのか?わざわざ言わないといけないくらいどっか向いているのか?」
ら「なんだろー、わかんない。でも不思議だよねー」
キ「うはははは」
ら「ね、やっぱりおかしいでしょ?」
キ「違う、らふぃーがおかしいんだよ。どうしてそういうおもしろいネタを見つけるかなぁ」
ら「・・・?」

しばらくして…
ら「起立、注目、礼!…うーん、やっぱりなんかおかしい、変だなぁ」
キ「そうだよなぁ、おかしいよなぁ。どうして『着席』を言わないんだろ。群馬の人は座らないのかなぁ?それとも号令がかかる前に座っちゃうのか?」
ら「・・・???」

我が家は時々(いえ、しょっちゅう)こんなとんちんかんな会話が繰り広げられます。
それが生活の中でちょうどいいメリハリになっているようです。
[PR]

by aromagarden | 2006-12-04 01:06 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(2)
Commented by リーシェ at 2006-12-05 22:15 x
笑える、笑ってしまった。以下らちゃん。起立、礼、着席だよね。8時だよ全員集合でもそうだった(やばい年齢がばれる)群馬人は楽しい人ばかりなんだね。そしてそれを見つける、以下ら、そしてそれを指摘する、以下キ・・この2人も笑える。群馬人になったということなのだろうか???
Commented by aromagarden at 2006-12-06 21:22
リーシェちゃん、コメント&笑ってくれてありがとう!
そうなのです、我が家は本当に『アホ』な会話が続いているようです。
群馬のおもしろ発見、これからもシリーズ化?しようかと思っているところです。お楽しみに…?