小さなゆとり

きっとお仕事を持たれている主婦の方なら、お分かりかと思うのですが…。
お仕事と家事(人によっては育児も)に毎日が追われがちになることも
ありますよね。

それが続いていくと、少しでも合理的に、能率的に…と「こなす」ことばかりを
優先して、気付いたら何だか生活に潤いがなくなってしまう…そんなふうに感じた
ことがありませんか?
「忙しい」とは「心を亡くす」と書きますが、本当にそうだなぁと思います。

今日は午前中からぱたぱたと、近くのJA(群馬の農協さんのお野菜は新鮮)に
お買い物に行きました。
そのときにふと、目に留まった小さな切花…。
我が家はネコニャンズのいたずらがあるので、お花を飾らなくなって久しいことを
思い出しました。

バケツの中に無造作に入れられていた切花の束の中から、そっとひとつを選びます。
その本当に小さな花たちを眺めているだけで…気持ちがほわっと優しくなります。
心が潤ってくるのを感じます。

小さな花瓶に、キントキさんが生けてくれた小さな花たち。ただそれだけで、私たちの
心は和やかに優しく変わります。

毎日を優しく穏やかに過ごしていくコツ。それは、こんなふうに小さなゆとりから生まれる
ものなのかも知れませんね。
f0081100_052195.jpg
[PR]

by aromagarden | 2006-11-29 00:42 | 香りの庭へようこそ(過去) | Comments(0)
line

アロマセラピスト夫婦+ワン&ニャンのハッピーライフ


by aromagarden
line
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31